Abogados y Seguros

.

自動車保険(共済)、火災保険、傷害保険の特約として販売されている弁護士保険(弁護士費用特約)に加入している方は、対象となる事故等の被害に遭って弁護士に依頼するとき,法律相談料や弁護士費用等が保険会社・共済協同組合から支払われます。弁護士に相談・依頼しようとする際には、ご自身が加入している保険・共済の契約内容(特約の有無)を確認してみてはいかがでしょうか。 また、知人の弁護士がいなくても、日弁連と協定を結んでいる保険会社・共済協同組合の保険・共済に加入されている方は、日弁連・弁護士会を通じて弁護士を紹介します。 日弁連では、この制度の運営と発展のために「日弁連リーガル・アクセス・センター」を設置し、各地の弁護士会との連絡調整や、損害保険会社・共済協同組合との協議等の活動を行っています。 詳しくはこちら(「弁護士保険(権利保護保険)の普及に向けて」)もご覧ください。 男性弁護士でも女性弁護士でも対応可能! 1 女性弁護士を希望する方へ 「できれば女性に相談したい。」、「男性には離婚の相談をしたくない。」 「女性の価値観で共感して欲しい。」、「男性には嫌悪感がある。」 当法律事務所では、女性にしかわからない女性の悩みにお答えするため、ご希望者には、女性の弁護士が担当致します。 2 男性弁護士を希望する方へ 「私は、男性弁護士に頼みたい。」、「離婚相手が乱暴な人だから男性弁護士がいい。」 という言う方には、男性弁護士で対応致します。 当法律事務所は、男性・女性いずれの弁護士による対応も可能ですので、お電話・メールにてご希望をお伝え下さい。 3 所属弁護士 当法律事務所は、離婚弁護士が5名所属しております。 ご依頼の際には、ご希望であれば担当弁護士を2人付けることができ、複数の弁護士からの客観的なアドバイスを受けることが可能です。 税務・登記・不動産売買まで含めた離婚サービスの提供! 1 ワンストップ離婚サービスの提供 当法律事務所は、他資格者や不動産会社とワンストップ型の離婚サービスの提供をすることができます。 つまり、お客様に対し当法律事務所が窓口となり関連する全ての手続きを行うことで、お客様は、各手続きごとに、複数の窓口に出向く必要がなくなります。 2 税理士・司法書士との連携 当法律事務所は、公認会計士・税理士・司法書士などのスペシャリスト(他資格者)とパートナーを組んでいるため、法律問題のみならず、税務問題・登記手続きまで含めたすべての問題を当法律事務所にて解決することが可能です。

You are looking for?.... Look here.